事業紹介食品事業

パンの窓を通して考える─
単にイーストとパンを見るのではなく、その先にあるものを見据えたものづくりを目指します。

 当社は日本で初めて製パン用のイーストの量産に成功し、長年日本におけるパンの普及と質の向上に貢献してきました。現在当社の食品事業では「パンの窓を通して考える」を常に念頭に置き、多彩な新製品開発を通じてお客様の要望に対応しています。製パン・製菓企業をはじめデリカテッセン、外食産業といった幅広いお客さまに、イースト、フラワーペースト、マヨネーズなどの食品素材を開発し提供しています。
 今後も業界のリーディングカンパニーとして、お客さまのあらゆるニーズにきめ細かにお応えするとともに、世界から集めた食の情報を基にしたアプリケーションの開発などを通じて、食文化の質を追求します。